”家シーシャを楽しもう!”/



シーシャってなに?どこで吸えるの?

シーシャとは主に中東などで親しまれている水タバコの事で、大きいパイプと長いホースでモクモク煙を出す姿は、テレビやネット、映画などで見たことがある方も多いのではないでしょうか?
ただ興味があっても何だかマニアックな雰囲気でちょっと怖い、、、難しそう、、、何を買っていいかよくわからない、、、などなど、確かにちょっと手が出しづらい雰囲気があります。

日本でも一部の都市には「シーシャバー」と呼ばれるシーシャが吸えるバーがあったりしますが、シーシャバーはどこにでもあるようなものでもありませんし、昨今はコロナのせいでより行きづらくなっています。また、一人だと入りづらいですし、初めてだとより敷居が高く感じてしまうと思います。

だから家シーシャ!

でも実はシーシャって、必要なものを揃えればとっても簡単に吸えちゃうんです!
最低限の知識と物があれば、一人でモクモク楽しむも良し、みんなでシーシャパーティーするも良し、コンパクトな持ち運び用のシーシャならアウトドアでも使えるので、どこでも美味しくって楽しい最高のエンターティメントになるんです!

ここでは必要な物と使い方を解説していきますので、是非気軽にチャレンジしてみてください♪






シーシャには絶対に必要なものと、持っていると便利な様々なグッズがあります。
ここでは初心者でも使えるよう最低限必要なものを紹介します。


シーシャを楽しむための水パイプです。
大きいものほど水を沢山通せますので、より煙がまろやかになります。また見た目も華やかです。
サイズやデザインは様々ありますが、どれを選んでもシーシャ自体を楽しむ事には問題ありません。
デザインカッコいいなとかだけで決めても大丈夫ですが、ボウルの種類によってフレーバーの入れられる量が変わったり、材質によって使い勝手や若干味も変わりますので、各商品の説明を見て良さそうな物をお選びください!
→ フーカー 一覧はこちら



シーシャを楽しむためのフレーバーです。
様々な味がありますが、シーシャフレーバーはタバコを使っていてニコチンが入っていものと、ハーバルシーシャと呼ばれるハーブを使ったニコチンが入っていないものがあります。タバコを吸わない方は、必ず使用前にどちらのフレーバーなのかご確認ください。
→ フレーバー 一覧はこちら




シーシャをフレーバー熱するための炭とバーナーです。
着火しやすいもの、ナチュラルなもの、炭にも様々な種類がありますが必ずシーシャ用の炭を使用してください。
着火剤を使用していないナチュラルな炭は人気が高いですが、着火まで時間がかかりますので専用の電気コンロ使うのがオススメです!
→ 炭はこちら
→ バーナーはこちら




フレーバーの上に被せるアルミホイルです。
ご家庭にある普通のアルミホイルに自分で穴を開けて使用しても全く問題ありませんが、初めから穴が均一に空いているシーシャ用アルミホイルや、アルミホイルを使わずに炭を入れたままボウルの上に乗せられるチャコールホルダーなどもあります。
→ シーシャ用アルミホイル、グッズはこちら




Q . とりあえず面倒だから全部セットになっているものないの!?

A . あります↓↓↓


→ 初めてのシーシャ スターターセット【使い方説明書付き】




準備ができたら、シーシャを吸う為の水パイプ『フーカー 』の中に水を入れます。水に限らず、煙を冷やすものならお酒やジュースでも大丈夫です。

水の量はガラスボトルの3分の1〜半分弱、パイプのステムが水の中に3cm程度浸かるぐらいが丁度良いです。吸うと水位が上がりますので入れすぎに注意です。
ガラスボトルに水を入れたらフーカー を組み立てます。


ボウルの6分目から8分目ぐらいを目安にシーシャフレーバーを乗せます。

箸などを使って、ほぐしながら入れると空気が通りやすくなります。
大きな茎のような物があれば、予め取り除いておくと雑味を減らすことができます。
複数のフレーバーを混ぜて使用するのもオススメです!


フレーバーを盛り付けたボウル(クレイトップ)にアルミホイルを被せ、楊枝などで穴を複数箇所開けてください。

綺麗に均一に穴を開けたい場合は、専用の穴開けパンチャーや、穴開き済みホイルを使うのもオススメです。
またアルミホイルがいらないチャコールホルダーを使うのも便利です!


必ずシーシャ用の炭をご使用ください。

シーシャ用のバーナーやライターで炭が白く内部が真っ赤になるまでしっかり加熱してください。
火事や火傷の恐れがありますので、炭を運ぶ時は必ず金属製のトングを使い、炭の落下や炭の後始末は充分にお気をつけください。


着火した炭をアルミホイルの上に乗せたら、ホースの先端からゆっくり深く吸い込みます。
最初は煙が出づらいですが、徐々に火力が増し煙が出てきます。
炭の数や位置によって火力の調整ができ、1回のセッティングで30分〜1時間程シーシャを楽しめます。

初めは少し戸惑うかもしれませんが慣れれば簡単です!
奥深いシーシャの世界をぜひお楽しみください♪


シーシャを楽しむ時は、窓を開け空気の通り道を作り、しっかり換気してください。

密閉された部屋で炭が不完全燃焼だと一酸化炭素が発生し、中毒症状を引き起こす可能性があります。また、家事や火傷の原因となりますので、加熱した炭の落下、ご使用後の炭の処分など充分にご注意ください。当店ではお客様に如何なる損害が生じた場合も一切の責任を負いかねます。予めご了承の上ご使用ください。