VAPE ONLY - LANCER(Ver 1.14)【温度管理機能・アップデート機能付き・電子タバコ/VAPE】 [#2102]

VAPE ONLY - LANCER(Ver 1.14)【温度管理機能・アップデート機能付き・電子タバコ/VAPE】 [#2102]

販売価格: 4,454円(税別)

(税込価格: 4,899円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

希望小売価格: 6,273円

:
電池:
数量:
【日本語説明書付き】Vape Only製の高機能BOX MODが登場!

Vape Only - LANCER(ベープオンリー・ランサー)
18650電池を1本使用。底面から電池を入れるため、滑らかかつスリムなデザインを実現。
ボタンではなくダイヤルで出力や設定を調整するようになった独特の操作性になっています。

最大75W出力、温度管理機能、バイパス機能、ファームウェアアップデートを備え、さらにコイルの焦げを最小限に抑えるドライプロテクション搭載。画面の明るさや、VAPEモードのカスタマイズ機能などもあり、メニュー画面や操作性に少しクセがありますが、機能・性能は間違いなく◎の良機です!

【LANCERの特徴】
☆スリムデザイン。ダイヤルで調整する独特の操作性。
☆最大75Wの幅広い出力調整、温度管理機能も搭載(Ni、Ti、SS316、TCR)
☆コイルを守るドライプロテクション搭載(温度管理時)
☆アップデート機能搭載。パソコンに繋いで今後もバージョンアップ可能。
☆日本語説明書付き!



【セット内容・商品仕様】

3色からお選び下さい。


セット内容:
■ LANCER(電池別売り)
■ マイクロUSB充電ケーブル
■ 他言語ユーザーマニュアル(日本語ほか)

バッテリー仕様・特長:
■ IMR18650電池を1本使用(別売り・放電レート30A以上推奨)
■ POWER(ワット出力)/TC Ni & Ti & SS(温度管理)/TCR(温度管理)/BYPASS(直ドリ)
■ 510コネクタ(スプリング式)
■ ボタン&ダイヤル操作
■ ファームウェアアップデート機能
■ 各種安全機能(電池短絡保護ほか)

■ ワット出力(VW/VV)
・出力範囲:1W〜75W/0.2V〜9.0V
・使用可能な抵抗値:0.1Ω〜 3.0Ω(カンタルコイル)

■ 温度管理機能(VT・Ni、Ti、SS/TCR・M1、M2、M3)
・温度設定範囲:200〜600°F・100℃〜315℃
・出力設定:ワット(自動調整・調整不可)
・Ni(ニッケル)、Ti(チタン)、SS(ステンレススチール)コイルが使用可能
・TCR機能搭載
・オーバーヒート&ノーリキッドプロテクションでコイル保護。

■ バッテリーユニットサイズ:縦86.0mm × 横37.5mm × 厚み22.5mm



【ご使用方法・Ver 1.14】

本体の底蓋を開けて18650電池(別売り)を1本入れます。
プラスマイナスの向きにご注意下さい。




パフボタンを5回素早く押すと電源ON/OFF。吸う時もこのボタンを押しながら吸います。
ダイヤルで出力などを調整出来ます。




■ クイックモード設定
パフボタンを素早く3回押すと項目が点滅し始め、クイック設定が行えます。
パフボタンを押すごとに設定項目が上下しますので、点滅している場所でダイヤルを回して変更して下さい。
パフボタンを長押しするか、一定時間経過すると決定して終了になります。




■ W出力/V出力で使う場合(温度管理OFF)
POWERモード、またはVOLTモードに設定します。
POWERモードの調整幅は1W〜75W、VOLTモードの調整幅は0.2V〜9.0V。
出力は使用するコイルに合わせて変えて下さい。
一番下の項目はS(喫煙秒数)/P(吸った回数)を切り替え出来ます。

■ W出力/V出力で使う場合(抵抗値の読み込み)
Rマークの項目でダイヤルを右に回すと抵抗値のロック(鍵マーク)が出来ます。
ロックしておくと同じ種類のコイルに交換する時に便利です。(必須ではありません)
アトマイザーやコイルの種類を変えた時は、ダイヤルを左に回して0.00Ωにリセットし、再度パフボタンを押して現在の抵抗値を読み込んで下さい。





■ 温度管理で使用する場合(TC)
温度管理で使用する場合は、使用するコイルの材質に合わせてTC - Ni200(ニッケル)、TC - SS316(ステンレススチール)、TC - Ti(チタン)のどれかに設定して下さい。
設定温度は300°F〜500°F(160〜260℃)ぐらいがオススメです。
一番下の項目はS(喫煙秒数)/P(吸った回数)を切り替え出来ます。

■ 温度管理で使用する場合(W数の変更)
この機種ではW数は自動調整になります。

■ 温度管理で使用する場合(抵抗値のロック)
Rマークの項目でダイヤルを右に回すと抵抗値のロック(鍵マーク)が出来ます。
ロックしておかないと抵抗値にズレが生じますので、温度管理時は必ずロックして下さい。
アトマイザーやコイルを変えた時は、ダイヤルを左に回して0.00Ωにリセットし、再度パフボタンを押して現在の抵抗値を読み込み、その後ロックを設定し直して下さい。





■ 温度管理で使用する場合(TCR)
通常コイルの抵抗値は温度によって変化しますので、温度管理機能はそのコイルの抵抗値の変化率に合わせた抵抗温度係数(TCR値)が設定されています。このTCR機能はそのTCR値を自身で決める事が出来る機能で、それによりミストの熱や量、味の出方など微調整出来ます。

使うコイルのマテリアル(素材)に合わせてM1、M2、M3という3つのTCR値を設定可能です。
TCRマークに合わせてダイヤルで数値を調整して下さい。
コイルにリキッドが充分染みているのにディスプレイに「No Liquid」が表示された場合、TCR値が低すぎる可能性があります。逆に、空焚きや過加熱したりしても「No Liquid」が表示されずに焦げてしまった場合はTCR値が高すぎる可能性があります。

その他のコイル抵抗値のロック、W数(自動)などの使い方は通常のTCと同じです。





■ BYPASSで使う場合(温度管理OFF)
BYPASSは、いわゆる直ドリモードです。
出力は調整できず、使用するコイルの抵抗値によって変わります。
一番下の項目はS(喫煙秒数)/P(吸った回数)を切り替え出来ます。
抵抗値ロックの設定などはPOWERモードなどと同じです。





【メニューモード】
「2秒以内」「パフボタンを2回押し、続けて調整ダイヤルを右に回す」とメニューモードに移行し、下記の内容が設定出来ます。

■ 喫煙モード
Power、Ni、SS、Ti、M1、M2、M3、Bypass、Voltの中から、使いたいモードにチェックを入れます。ここでチェックを外したモードは、クイックモード設定時に表示されません。
ダイヤルで上下、パフボタンでチェック、パフボタン長押しで決定してメニューに戻ります。
メニュー画面でパフボタン長押しか一定時間経過で終了します。

■ バッテリー情報
電池の残量(%)と電圧(V)を表示します。

■ 喫煙時間設定
オーバータイムプロテクションです。
パフボタンを押した時に煙が出続ける秒数です。1〜12秒で設定可能。
1回に吸う秒数が短い人は、短く設定した方が誤操作時のコイル保護に役立ちます。

■ 喫煙回数
0〜9999回まで、今まで吸った回数が表示されます。
ダイヤルを右に回すと回数が0にリセットされます。

■ ディスプレイの明るさ
ダイヤルで画面の明るさを調整します。

■ システム情報/設定リセット
ハード、ソフトのバージョンの確認が出来ます。
またダイヤルを右に回し、「YES」を選択すると設定のリセットが出来ます。

■ 電源OFF
「YES」を選択すると電源が切れます。

■ ホーム画面に戻る
ホーム画面(VAPEモード)に戻ります。



付属のマイクロUSBケーブルを使って充電やファームウェアアップデートができます。
スマートフォンなどのACアダプター(5V/1A)を使えばコンセントからも充電可能です。
【注意】充電しながらの使用は、バッテリーに非常に負荷がかかり発熱します。安全性の面からも、充電しながらの使用はお避け下さい。




本体をパソコンに繋いでファームウェアのアップデートが可能です。
VAPE ONLYホームページより、ソフトウェアをダウンロードして下さい。
ファームウェアをアップデートする事により基本的には性能が向上しますが、使い勝手が変わったり不具合が出る可能性もありますので、アップデートは自己責任でお願い致します。(当店ではサポート外です)









▶電子タバコ/VAPEの保証について








【リチウムバッテリー注意事項】
バッテリー(リチウムイオン電池)をご使用の際は以下の事を必ず守ってください。
また当店では電子タバコ/VAPEが原因による事故や損害は、いかなる責任も負いかねます。予めご了承の上お買い求め下さい。

■ IMRは保護回路が入っていません。4.2Vを超えた過充電、2.5V以下の過放電はバッテリーの寿命を極端に縮め、最悪の場合バッテリーが駄目になる可能性があります。粗悪な充電器での充電はおやめください (XTAR 社製 高性能充電器を推奨)。もしご心配の場合は充電、放電の状態を管理できるテスター機器をご使用ください。
■ 水、海水、ジュースなどの液体で濡らさないでください。
■ 火気厳禁。また、自動車のダッシュボードや窓際など直射日光の当る場所など高い温度になる場所で充電しないでください。
■ 分解したり、改造しないでください。
■ 高所からの落下など強い衝撃を与えたり、投げつけたりしないでください。衝撃により変型したバッテリーは安全のため使用しないようにして下さい。
■ 長期間使用しない場合は機器から外して湿気の少ないところに保管してください。
■ 使用機器及び電池は乳幼児の手の届かないところに置いてください。
■ リチウムイオン電池には寿命があります。機器の使用時間が短くなった時は、新しいリチウムイオン電池とお取り替えください。
■ 電池の使用、充電、保管時の異臭、発熱、変色、変形、その他、今までと異なることに気づいた時は、機器あるいは充電器より取り出し、使用しないでください。使用継続の場合は電池が発熱、破裂、発火する原因になります。