Aspire - SkyStar 210 MOD【温度管理機能・アップデート機能付き・電子タバコ/VAPE】 [#2340]

Aspire - SkyStar 210 MOD【温度管理機能・アップデート機能付き・電子タバコ/VAPE】 [#2340]

販売価格: 8,796円(税別)

(税込価格: 9,500円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

:
電池:
数量:
Aspire初のタッチスクリーンMOD!

Aspire - SkyStar 210 MOD(アスパイア・スカイスター・210モッド)
18650電池を2本使用し、メーカー初のタッチスクリーン式で快適な操作性を実現。
最大210Wの幅広い出力調整、2Aの高速充電、定番の「温度管理機能」、出力の波を調整出来るパワーカーブモード「CPS」、予熱する「プリヒート機能」のほか、多彩な機能を搭載。ファームウェアのアップデートも可能なので、今後もさらに性能が上がっていきます。カジュアルで多彩なカラーリングも魅力です。

オシャレで使いやすく、初心者から上級者まで満足させる高品質なBOX MODです!

【Aspire - SkyStar 210 MODの特徴】
☆18650電池を2本使用し、最大210Wの幅広い出力調整が可能!
☆厚み33mm、大きいアトマイザーにも対応!
☆温度管理機能、出力の波を調整出来る「CPS」ほか多彩な機能搭載!
☆タッチスクリーン式で快適な操作性!
☆2Aの高速充電も可能!



【セット内容】

5色からお選び下さい。


■ SkyStar 210 mod
■ マイクロUSB充電ケーブル付き
■ ユーザーマニュアル(英語)
■ ワランティカード



【商品仕様】



バッテリー仕様・特徴:
■ 18650電池2本使用(連続放電25A以上推奨・別売り)
■ 電池を入れたままUSB充電可能(充電ケーブル付属)
■ タッチスクリーン式の操作。
■ 厚み33mmで、大きいアトマイザーも収まります。
■ ディスプレイ自動反転機能、時計表示、ロゴ表示機能ほか。
■ ファームウェア・アップデート可能。
■ 各種安全機能(電池短絡保護、逆極性保護、熱保護機能など)

■ バッテリー出力(Watts・Voltage・Bypassモード/CPS C1、C2、C3)
・出力範囲:1W〜210W、0.1V〜9.0V
・抵抗値:0.1Ω〜3.5Ωまで使用可能
・CPSで出力の波をカスタム可能
・プリヒート(予熱)機能あり。

■ 温度管理機能(TC Ni・Ti・SS/TCR M1、M2、M3)
・温度設定範囲:200〜600°F・100℃〜315℃
・出力設定:1W〜210W
・Ni(ニッケル)、Ti(チタン)、SS(ステンレススチール)コイルが使用可能
・TCRで温度管理をカスタム可能
・ドライヒットプロテクション(コイルが乾いていると通電をストップして焦げを防ぎます)

■ バッテリーサイズ:縦91mm × 厚み33mm × 幅50mm



【ご使用方法】

MODはタッチスクリーン式です。




背面のフタを開けて、IMR18650電池を2本入れて下さい。(連続放電30A以上推奨)
プラスマイナスの向きにご注意下さい。




【モード設定変更】


「ファイアボタン」を素早く5回押すと、本体のロック/アンロックです。
ロックされている間は使用出来ません。

「ファイアボタン」を素早く3回押すと、ステルスモードです。
画面に何も表示されませんが使用出来ます。電池を持たせたいときの省エネに。



出力変更する場合
ロックを解除した状態で、画面を上に2回スワイプすると出力変更です。
使用しているモードに合わせてワット数、ボルト数や、温度を変更出来ます。
また、プリヒート(予熱)機能の強さもHARD(強い)、NOR(普通)、SOFT(弱い)から選択出来ます。




モード変更メニューに移行する場合
ロックを解除した状態で、画面を下に2回スワイプするとモード変更です。
「MODES」「DATA」「SYSTEM」「TIME」「ABOUT」の中から選択します。




モード変更メニューで「MODES」を選択した場合



■ W出力(温度管理OFF)/スターターキットを初めて使う場合
温度管理をしない出力の場合は「WATT」または「VOLTAGE」に合わせて使用して下さい。
スターターキットの場合「WATT」で設定、付属のコイルは推奨80W〜85Wです。
いわゆるメカニカルMODと一緒の電池から直取り出力が「BYPASS」になります。
BYPASSモードは出力変更が出来なくなります。自分でコイルを巻くRBA(RDA、RTA)用です。

■ 温度管理で使用する場合
温度管理で使用する場合は「TC」を選択して下さい。
続けて、使うコイルの種類に合わせて「Ni」「Ti」「SS」「M1」「M2」「M3」の中から選択します。
温度管理時のW数変更、TCR値の設定などは、モード変更メニューの「DATA」→「TCR」から設定出来ます。

付属品のコイルでは温度管理は使えないので、使う場合は別途アトマイザーや温度管理用コイル(Ni、TI、SS等)をご用意下さい。設定温度は350°F〜500°F(180〜280℃)ぐらいがオススメです。

温度管理に設定すると、アトマイザーを接続した時に必ず「New Atomizer」と表示されるので、コイルが新しい場合は「YES」、コイルが古い場合や前回の設定を引き継ぎたい場合は「NO」を選択して下さい。これにより抵抗値を記憶していますので、間違えた場合は必ずアトマイザーを繋ぎなおして再設定して下さい。

■ CPS(パワーカーブ)で使う場合
メニューで「CPS」を選択します。CPSモードは『出足を強く』とか『徐々に加熱』とか、カスタマイズした出力の波(パワーカーブ)で吸える機能です。「C1」「C2」「C3」の3つから選択出来ます。温度管理はされてません。
CPSの出力カスタマイズはモード変更メニューの「DATA」→「CPS」から設定出来ます。



モード変更メニューで「DATA」を選択した場合



■ プリヒート(予熱)機能の設定
「Watt Preheat」を選択し、続けてHARD(強い)、NOR(普通)、SOFT(弱い)から選択します。
吸う時の出足の出力を変えます。クラプトンコイルなど立ち上がりの遅いコイルは、HARDにするとスムーズに加熱されます。こちらは出力変更画面でも設定変更可能です。

■ 温度管理時のTCR値設定、W設定
「TCR」を選択し、続けて「Ni」「Ti」「SS」「M1」「M2」「M3」の中から選択します。
温度管理時のW数は高いと多く煙が出ますが、コイルが痛みやすかったり味が飛びやすいので、温度と合わせて一番美味しく吸えるW数に調整して下さい。

【TCR値をカスタマイズして温度管理で使用する場合】
「TCR」を選択し、続けて「M1」「M2」「M3」の中から選択します。
通常コイルの抵抗値は温度によって変化しますので、温度管理機能はそのコイル素材(Ni、Ti、SS)の抵抗温度係数(TCR値)が設定されています。ここではそれをカスタマイズし、ミストの熱や量、味の出方など微調整出来ます。M1、M2、M3の3つまで好みの数値をセット可能です。
(例えば...)M1はニッケルコイル用に620、M2はチタンコイル用に350、M3はSSコイル用に130など。

オススメ設定値は下記の通りです。

コイル材質:Nickel(ニッケル)
TCR設定値:5.5〜6.5‰

コイル材質:NiFe(ニッケル&鉄の混合)
TCR設定値:3.0〜4.0‰

コイル材質:Titanium(チタニウム)
TCR設定値:3.0〜4.0‰

コイル材質:SS(ステンレススチール)303, 304, 316, 317
TCR設定値:0.8〜2.0‰

■ CPS(パワーカーブ)のカスタマイズ
「CPS」を選択します。続けて「C1」「C2」「C3」のどれを変更するか選択します。
左右の矢印で時間軸(0.5秒刻み)、プラスマイナスで出力を変えます。
モード変更メニューで「MODES」→「CPS」を選択すると、ここで設定したパワーカーブ通りに出力します。



モード変更メニューで「SYSTEM」を選択した場合



■ Vpe Time
ファイアボタンを押している間の吸える秒数です。5秒〜15秒で設定出来ます。

■ Screen Time
メイン画面が時計画面になるまでの時間です。5秒〜120秒で設定出来ます。

■ Watch Time
時計画面がスリープになるまでの時間です。5秒〜30分で設定出来ます。

■ Brightness
画面の明るさです。0%〜100%で設定出来ます。

■ Language
仕様言語です。ENGLISH(英語)と中文(中国語)で設定出来ます。

■ Default
初期設定にリセットできます。(YES・NO選択)



モード変更メニューで「TIME/ABOUT」を選択した場合



■ TIMEを選択した場合
日時設定です。西暦、月日、時計はDIGITAL(デジタル)、ANALOGUE(アナログ)、OFFから選択出来ます。
ここで設定したものが、スリープ時に表示されます。

■ ABOUTを選択した場合
本体のバージョンと、QRコードが表示されます。
QRコードはアクセスするとオフィシャルのサポートが受けられます(英語対応のみ)



本体のマイクロUSBポートから、付属のケーブルで充電可能です。充電はPCからのほか、ACアダプター(5V/2A)などを使ってコンセントからも充電可能です。(最大2Aの高速充電が可能)

また、本体をパソコンに繋いでファームウェアのアップデートが可能です。
Aspireのホームページより、ファームウェアをダウンロードして下さい。
基本的には性能が向上しますが、使い勝手が変わったり不具合が出る可能性もありますので、アップデートは自己責任でお願い致します。(当店ではサポート外です)








故障率が非常に低く、ハイクオリティなAspire(アスパイア)製品。
当店は日本の正規販売代理店です(証明書あり)。100%本物の安心な正規品をお届けします。





▶電子タバコ/VAPEの保証について