Aspire - DYNAMO Kit 【温度管理機能付き・電子タバコ/VAPEスターターキット】 [#2553]

Aspire - DYNAMO Kit 【温度管理機能付き・電子タバコ/VAPEスターターキット】 [#2553]

販売価格: 12,778円(税別)

(税込価格: 13,800円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

:
電池(IMR21700):
数量:
21700電池2本使用!
アスパイアからハイパフォーマンスな新型スターターキットが登場!


Aspire - DYNAMO Kit (アスパイア・ダイナモ・キット)
ダイナモの名にふさわしい驚きの大容量&高機能MODと、濃厚&爆煙&味がいい新型アトマイザーを組み合わせたスターターキットです!

「DYNAMO MOD」は、大容量の新規格21700電池を2本使う仕様で、一般的な18650電池を1本使用する場合に比べて約3〜4倍の電池容量を備えることができます。また、20700電池や、従来の18650電池も使用可能です。

Aspireが開発した最新チップを搭載し、最大220Wの幅広い出力調整&予熱機能、2Aの高速充電、定番の「温度管理機能」、出力の波を調整出来るパワーカーブモード「CPS」のほか、多彩な機能を備えています。非常に見やすい2インチのカラー液晶に映されるポップなナビゲーションも魅力で、操作時のレスポンスも本当に早く、より使いやすく快適なっています。

セットになった「Nepho Tank」は、一工夫されたスライド式のトップキャップでリキッド補充がしやすく、ボトムエアフローながら新構造により液漏れにも強く、流行のメッシュコイルを使用した、濃厚&爆煙&味がいい完全新型アトマイザーです。

既存の機能性をAspireならではの工夫を施し、さらにパワーアップさせた完成度の高い逸品。
Aspire好きはもちろん、パワフルなスターターキットを求めている方には超オススメです!

【Aspire - DYNAMO Kitの特徴】
☆電池2本使用。21700、20700、18650の3種類が使用可能。
☆カラー液晶ディスプレイ。
☆最大220W出力、温度管理機能、出力の波を調整出来る「CPS」ほか多彩な機能搭載!
☆新型の爆煙系アトマイザー「Nepho」付属。
☆2Aの高速充電も可能!



【セット内容】

5色からお選び下さい。
”Aspire

■ DYNAMO MOD(電池別売り)
■ Nepho Tank (0.15Ωメッシュコイル搭載済み/カンタル素材/推奨出力60〜80W)
■ 交換用コイル(0.5Ω/カンタル素材/推奨出力60〜75W)
■ 交換用ガラスチューブ
■ 交換用シリコンOリング
■ 18650電池用アダプター
■ マイクロUSBケーブル
■ ユーザーマニュアル(英語)
■ ワランティカード



【商品仕様】

”Aspire

バッテリー仕様・特徴:
■ 電池2本使用。21700、20700、18650の3種類の電池が使用可能。
■ 大きめアトマイザー30mm幅程度まで綺麗に収まります。
■ マイクロUSB充電、2A高速充電可能
■ 各種安全機能(電池短絡保護、逆極性保護、熱保護機能など)
■ バッテリーサイズ:縦91mm × 幅49mm × 厚み34mm

■ バッテリー出力(WATT / VOLTAGE / BYPASS / CPS)
・出力範囲:5W〜220W、0.5V〜9.0V
・抵抗値:0.1Ω〜3.5Ωまで使用可能
・CPSで出力の波をカスタム可能
・WATTの場合、プリヒート(予熱機能)あり

■ 温度管理機能(TC Ni、Ti、SS / TCR M1、M2、M3)
・温度設定範囲:200〜600°F・100℃〜315℃
・出力設定:5W〜220W
・Ni(ニッケル)、Ti(チタン)、SS(ステンレススチール)コイルが使用可能
・TCRで温度管理をカスタム可能
・ドライヒットプロテクション(コイルが乾いていると通電をストップして焦げを防ぎます)

アトマイザー仕様・特徴:
■ チューブはパイレックスガラス製(メンソール使用可)
■ 濃厚、爆煙な新型メッシュコイル搭載。
■ ドリップチップは独自規格、変更不可。
■ リキッド容量4.0ml
■ ボトムエアフローで吸い心地調整可能。液漏れにも強い新構造。
■ アトマイザーサイズ:全長46mm × 太さ26mm(接続部除く)



【ご使用方法】

”Aspire



コイルを交換するときは、アトマイザーのボトムを部分を回して外し、アトマイザーを逆さにしてコイルを取ります。
コイルを反時計回しに回すと、取り外し可能。コイルを入れる時は時計回しにねじ込みます。
*コイルは硬くて、角ばっているので手が痛いです。取り外す時は、持つ部分をティッシュなどで包むのがオススメです。
”Aspire



0.15Ωのコイルは流行のメッシュ素材を採用。濃厚な味と煙を楽しめます!
同じ出力でも0.5Ωの方と味の出方や煙の感じが異なりますので、是非両方お試しください!

コイルは消耗品ですので、数日〜2週間前後を目安に、焦げ臭くなってきたら交換して下さい。
交換時期は使う出力、吸う頻度によって変わります。
▶ Nepho Tank用・交換コイルはこちら
”Aspire



リキッドは上から注入しますが、トップキャップはチャイルドロックになっています。
まずキャップを上に持ち上げ、キャップについた矢印の部分を横にスライドすると、注入口が露出します。

リキッドを入れたら、初回とコイル交換時は10分〜15分ほど待って、コイルにリキッドが染み込んでからご使用下さい。
”Aspire



ボトムについたエアフローで吸い心地の調整が可能です。
リキッドの美味しさを余すところなく運んでくれるのは、ボトムエアフローならでは。内部が新構造で液漏れにも強いです!
”Aspire



バッテリードアーをスライドして開けて、電池を2本入れます。
プラスマイナスの向きにご注意ください。(21700、20700、18650が使用可能)
もし18650電池を使う場合は、付属のシリコンアダプターに電池を入れてご使用ください。(シリコンの向きは上下どちらでも大丈夫です)

*電池の種類はできるだけ同じものを使用してください。
*電池の型は必ず揃えてください。21700と20700など、別の型を組み合わせないでください。
”Aspire



【操作方法 / 設定変更メニュー】

”Aspire

「ファイアボタン」を素早く5回押すと、本体のロック/アンロックです。
ロックされている間は使用出来ません。

「ファイアボタン」を素早く3回押すと、ステルスモードです。
画面に何も表示されませんが使用出来ます。電池を持たせたいときの省エネに。

「ファイアボタン」と「マイナスボタン」を同時押しで、出力・モード変更ボタンのロック/アンロックです。
ファイアボタンは使えますが、出力変更やモード変更が出来ません。

「ファイアボタン」と「プラスボタン」を同時押しで、設定変更メニューに移行します。
メニューは「Modes」「Data」「System」「Time」「About」の5つです。
操作はプラス・マイナスで選択、ファイアボタンで決定、プラス・マイナス同時押しで前に戻るです。

「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押しで、Data変更ショートカットです。
「WATT」時はプリヒート、「TC / TCR」時はW数やTCR値の変更、「CPS」時はCPSグラフの変更が可能です。





【Modes設定】
設定変更メニューに移行し、Modes(モード)を選択すると、下記の選択肢になります。
操作はプラス・マイナスで選択、ファイアボタンで決定、プラス・マイナス同時押しで前に戻るです。

・WATT(ワット)
・VOLTAGE(ボルテージ)
・BYPASS(バイパス)
・TC / TCR(温度管理)
・CPS(パワーカーブモード)



W出力(温度管理OFF)/スターターキットを初めて使う場合
温度管理をしない出力の場合は「WATT」または「VOLTAGE」に合わせて使用して下さい。
スターターキットの場合「WATT」で設定、付属の0.15Ωは推奨出力60W〜75W、0.5Ωは推奨出力65W〜75Wです。
いわゆるメカニカルMODと一緒の電池から直取り出力が「BYPASS」になります。
BYPASSは出力変更が出来なくなります。自分でコイルを巻くRBA(RDA、RTA)向けです。


「WATT」時は、通常画面で「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押し、または「Data」モードからプリヒート(予熱)設定が可能です。




温度管理で使用する場合
温度管理で使用する場合は、「TC / TCR」を選択し、使っているコイル材質に合わせてNi、Ti、SS、M1、M2、M3のどれかを設定します。(M1〜3は、別途TCR値設定)
付属品のコイルでは使えないので、別途アトマイザーや温度管理用コイル(Ni、TI、SS等)をご用意下さい。
設定温度は350°F〜500°F(180〜280℃)ぐらいがオススメです。

温度管理に設定すると、アトマイザーを接続した時に必ず「New Atomizer」と表示されるので、コイルが新しい場合は「YES 」、コイルが古い場合や前回の設定を引き継ぎたい場合は「NO」を選択して下さい。これにより抵抗値を記憶していますので、間違えた場合は必ず繋ぎ直すか、Dataモード内で再設定して下さい。


「TC / TCR」時は、通常画面で「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押し、または「Data」モードからW数やTCR値の変更が可能です。


【温度管理機能ってなに?利点は?】
温度管理(Temperature Control、以下TC)は、予め温度を設定し、それに合わせてバッテリーが出力します。コイルの熱を測っていますので、必ずTC機能専用のコイル(ニッケル、チタン、ステンレススチール素材)が必要です。

温度管理機能で使用すると「コイルが焦げにくい」「一定の温度で吸えるので味が安定する」「バッテリーの消費が抑えられる」という利点があります。



CPS(パワーカーブ)で使う場合
CPSを使う場合はModesから「CPS」を選択してください。
CPSモードは『出足を強く』とか『徐々に加熱』とか、出力の波(パワーカーブ)をカスタマイズできる機能です。「C1」「C2」「C3」の3つを設定出来ます。温度管理はされてません。


「CPS」時は、通常画面で「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押し、または「Data」モードからパワーカーブ設定が可能です。






【Data設定】
設定変更メニューに移行し、Data(データ)を選択すると、下記の選択肢になります。
操作はプラス・マイナスで選択、ファイアボタンで決定、プラス・マイナス同時押しで前に戻るです。


・WattPreheat (予熱機能)
予熱機能は、吸う時の出足の出力を変えます。「WATT」出力時のみ有効。
HARD(強い)、NOR(普通)、SOFT(弱い)から選択します。クラプトンコイルなど立ち上がりの遅いコイルは、HARDにするとスムーズに加熱されます。こちらは通常画面で「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押しからでも設定できます。


・TCR (温度管理カスタム)
TC/TCR時のPWR(W数)と、TCR値を調整出来ます。
温度管理時のW数は高いと多く煙が出ますが、コイルが痛みやすかったり味が飛びやすいので、温度と合わせて一番美味しく吸えるW数に調整して下さい。こちらは通常画面で「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押しからでも設定できます。

【TCRを使って温度管理で使用する場合】
通常コイルの抵抗値は温度によって変化しますので、温度管理機能はそのコイルの抵抗値の変化率に合わせた抵抗温度係数(TCR値)が設定されています。このTCR機能はそのTCR値を自身で決める事が出来る機能で、それによりミストの熱や量、味の出方など微調整出来ます。
使うコイルのマテリアル(素材)に合わせてM1、M2、M3という3つのTCR値を設定可能です。
(例えば...)M1はニッケルコイル用に620、M2はチタンコイル用に350、M3はSSコイル用に130など。

オススメ設定値は下記の通りです。

コイル材質:Nickel(ニッケル)
TCR設定値:5.5〜6.5‰

コイル材質:NiFe(ニッケル&鉄の混合)
TCR設定値:3.0〜4.0‰

コイル材質:Titanium(チタニウム)
TCR設定値:3.0〜4.0‰

コイル材質:SS(ステンレススチール)303, 304, 316, 317
TCR設定値:0.8〜2.0‰


・CPS (パワーカーブ設定)
設定したいC1、C2、C3から選択。
「ファイアボタン」で波の横軸(秒数0〜10秒/0.5秒刻み)、「アップボタン」「ダウンボタン」で波の縦軸(出力5〜220W)を調整して波の形を作ります。こちらは通常画面で「プラスボタン」と「マイナスボタン」を同時押しからでも設定できます。


・Lock Resis(抵抗値の固定)
TC / TCR(温度管理)時は、必ずコイル抵抗値をロックする必要があります。
こちらではロック / アンロックの設定が可能。





【System設定】
設定変更メニューに移行し、System(データ)を選択すると、下記の選択肢になります。
操作はプラス・マイナスで選択、ファイアボタンで決定、プラス・マイナス同時押しで前に戻るです。

・Vape Time(ベイプタイム)
ボタンを押し続けた時に、何秒間ミストが出続けるかの設定です。
5秒〜15秒で設定可能。

・Screen Time(スクリーンタイム)
何も操作していない時に、時計画面になるまでの時間です。
5秒〜120秒で設定可能。

・Watch Time(ウォッチタイム)
時計画面からスリープになるまでの時間です。
5秒〜30分で設定可能。

・Brightness(ブライトネス)
画面の明るさ設定です。

・Language(ランゲージ)
言語設定です。英語と中国語が設定可能。

・Main UI Set(メインユーアイセット)
使用時の表示を項目を変更します。

・Default(デフォルト)
初期状態の設定に戻します。





【Time設定】
設定変更メニューに移行し、Time(タイム)を選択すると、下記の選択肢になります。
操作はプラス・マイナスで選択、ファイアボタンで決定、プラス・マイナス同時押しで前に戻るです。

・Time Set(タイムセット)
時計の日時を設定ができます。

・Watch UI(ウォッチユーアイ)
時計デザインの変更ができます。






【About】
本体のバージョンと、QRコードが表示されます。
QRコードはアクセスするとオフィシャルのサポートが受けられます(英語対応のみ)




本体のマイクロUSBポートから、付属のケーブルで充電可能です。充電はPCからのほか、ACアダプター(5V/2A)などを使ってコンセントからも充電可能です。(最大2Aの高速充電が可能)

また、本体をパソコンに繋いでファームウェアのアップデートが可能です。
Aspireのホームページより、ファームウェアをダウンロードして下さい。(2018年8月28日時点ではアップデートなし)
基本的には性能が向上しますが、使い勝手が変わったり不具合が出る可能性もありますので、アップデートは自己責任でお願い致します。(当店ではサポート外です)









故障率が非常に低く、ハイクオリティなAspire(アスパイア)製品。
当店は日本の正規販売代理店です(証明書あり)。100%本物の安心な正規品をお届けします。
”Aspire本物保証”/



”電子タバコの保証”/
▶電子タバコ/VAPEの保証について