Aspire - Vrod 200 Kit 【電子タバコ/VAPEスターターキット】 [#3110]

Aspire - Vrod 200 Kit 【電子タバコ/VAPEスターターキット】 [#3110]

販売価格: 8,000円(税別)

(税込: 8,800円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

本体の色:
電池:
数量:
人気メーカーAspireから、最大200Wの爆煙スターター登場!

Aspire - Vrod Kit (アスパイア ブイロッド キット)
人気メーカーAspireから、最大200WのパワフルMODと、革新的コイル着脱システムを搭載した爆煙アトマイザーをセットにしたスターターキットが登場です!

バッテリーのVrod MODは、18650電池2本使用。(別売り)
最大出力200W、オートモード、ワット、ボルト、バイパス、温度管理モード、パワーカーブモードなど出力モードのほか、ディスプレイのカラーチェンジや明るさ調整など多彩な機能を搭載。側面レザーグリップデザインは触り心地も良く、高級感を兼ね備えています。

アトマイザーのGuroo Tankは、クラウドチェイサー向けの爆煙仕様で超濃厚なミストが楽しめます。
また革新的コイル着脱システムを搭載しており、ワンプッシュでリキッドを入れたままコイル交換が可能です!

【Vrod Kit の特徴】
☆18650電池を2本使用(別売り)
☆最大200W、温度管理やパワーカーブなど幅広い出力調整
☆爆煙&味がいい、クラウドチェイサー向けアトマイザー
☆革新的コイル着脱システム
☆Type - C、2Aの高速充電対応



【セット内容】

5色からお選び下さい。


■ Vrod MOD (電池別売り)
■ Guroo Tank
■ 0.15Ω メッシュコイル (推奨出力60〜70W/アトマイザー装着済み)
■ 0.3Ω メッシュコイル (推奨出力40〜50W)
■ 交換用ガラスチューブ(5ml)
■ 交換用シリコンリング各種
■ Type - C充電ケーブル
■ ユーザーマニュアル(英語他)



【商品仕様】



アトマイザー仕様・特徴:
■ 510接続
■ リキッド容量4.0ml
■ 0.15Ω メッシュコイル (推奨出力60〜70W)、0.3Ω メッシュコイル (推奨出力40〜50W)付属。
■ トップフィル・リキッドチャージ
■ 無段階ボトムエアフローコントロール
■ 810規格ドリップチップ
■ サイズ:縦57mm × 太さ27mm

MOD仕様・特徴:
■ 18650電池2本使用(別売り)
■ 使用可能抵抗値0.1〜3.5Ω
■ 出力1W〜200W / 0.5V〜9.0V
■ 温度200-600℉ / 100-315℃
■ オートモード、ワット、ボルト、バイパス、TC、TCR、CPS
■ Type - C、2Aの高速充電対応。
■ サイズ:縦88mm × 横46mm × 厚み30mm/85g



【ご使用方法】

ドリップチップは810規格で、他の種類に変更も可能です。
ガラスは取り外しできますが、アトマイザーベース部分は分解できません。




革新的コイル着脱システム搭載!
トップキャップを回して外し、エアフローコントロールリングを下にスライドすると、コイルがゆっくり持ち上がってきます。あとはコイルを引っこ抜き、差し替えるだけです。
コイルを装着していない時はジュースホールのシャッターが閉まる為、リキッドを入れたままでもコイル交換が可能です。




コイルは0.15Ω (推奨出力60〜70W)、0.3Ω (推奨出力40〜50W)が付属。好きな方をご使用ください。
両方とも爆煙で濃厚なミストが楽しめるメッシュコイルです。

コイルは消耗品ですので、数日〜2週間前後を目安に、焦げ臭くなってきたら交換して下さい。
交換時期は使う出力、吸う頻度によって変わります。
▶ Gurooシリーズ・交換コイルはこちら




トプキャップを外したら側面にリキッドを注入します。(真ん中の穴にリキッドを入れないようにご注意ください。(最大容量4.0ml)

リキッドを入れたら、初回とコイル交換時は10分〜15分ほど待って、コイルにリキッドが染み込んでからご使用下さい。




無段階式のボトムエアフロー。がっつり肺直DL向けです。
トップキャップが閉まっていれば、エアフロー部分を下にスライドしてもコイルに影響はありません。








本体底部のスライドキャップを開けて18650電池を2本入れます。(別売り、連続放電レート25A以上推奨)
付属のType-Cケーブルで充電して下さい。
ACアダプターを使えばコンセントからも充電可能です。(5V/2Aの急速充電も可能)






【電源ON/OFF】
「ファイアボタン」を素早く5回押すと、電源ON/OFFです。
吸う時はファイアボタンを押しながら吸います。

【出力調整】
「プラス」「マイナス」ボタンで出力(煙、ミストの量)を変更出来ます。
0.5W刻みで調整可能、長押しすると1W刻みでの調整となります。コイルの推奨出力でご使用ください。

【パフ回数リセット】
「ファイアボタン」と「マイナスボタン」を同時長押しで、吸った回数をリセットします。

【キーロック】
「ファイアボタン」を素早く3回押すとキーロックです。
吸うことはできますが、設定した出力とモードでロックされ設定変更できなくなります。
もう一度同じ事をすると元に戻ります。





【MODE(モード)、COLOR(カラー)、BRIGHTNESS(ブライトネス)の設定】
「プラスボタン」と「ファイアボタン」を同時に長押しすると、設定モードになります。
プラスマイナスで選択、ファイアボタンで決定です。

●「MODE」→「WATT」を選択
ワットモードは一番スタンダードなモードです。出力は1〜80Wとなります。
コイルの推奨出力でご使用ください。

●「MODE」→「VOLTAGE」を選択
0.5〜8.4Vで調整可能です。通常はあまり使わないモードです。
アトマイザーのコイル抵抗値によって総出力が変わります。

●「MODE」→「BYPASS」を選択
アトマイザーのコイル抵抗値、電池残量によって総出力が変わりますので、細かい出力調整ができなくなります。
いわゆるメカニカルMODと同じ状態で、通常はあまり使わないモードです。

●「MODE」→【TC / TCR】を選択
温度管理モードです。TCはNi(ニッケル)、Ti(チタン)、SS(ステンレススチール)から選択、カスタム温度管理であるTCRはM1〜M3まで設定可能です。
通常画面でプラスとマイナスボタンを同時に押すとワット数やTCR値(‰)を調整可能です。
TCR基準値はNickel5.5〜6.5‰、NiFe3.0〜4.0‰、Titanium3.0〜4.0‰、SS0.8〜2.0‰を参考にしてください。

●「MODE」→【CPS】を選択
いわゆるパワーカーブモードです。ワット数を0.5秒単位で調整し、出力の波を作ることができます。
C1〜C3まで3つのカスタム出力をセットできます。

通常画面でプラスとマイナスボタンを同時に押すと棒グラフ状の設定画面に移行します。
プラス/マイナスボタンで縦軸(1W〜80W)、メニューボタンで横軸(0秒〜10秒まで0.5秒刻み)を決定します。
メニューボタン長押しで設定終了です。

●「COLORL」を選択
スクリーンの色を変えられます。

●「BRIGHTNESS」を選択
画面の明るさを変えられます。



TC / TCR(温度管理)に設定すると、アトマイザーを接続した時に必ず「New Atomizer?」と表示されるので、コイルが新しい場合は「YES 」、コイルが古い場合や前回の設定を引き継ぎたい場合は「NO」を選択して下さい。これにより抵抗値を記憶していますので、間違えた場合は必ず繋ぎ直すかモード内で再設定して下さい。




アトマイザーの接続は510規格。
空気の溝が入っていますので、CBDカートリッジのような細いアトマイザーにも対応しています。




Aspireが開発したASP チップ搭載。素早い立ち上がりや加熱、高い安全性を実現しています。




爆煙&濃厚!とにかく煙をいっぱい出したいならオススメです!




故障率が非常に低く、ハイクオリティなAspire(アスパイア)製品。
当店は日本の正規販売代理店です(証明書あり)。100%本物の安心な正規品をお届けします。